本性

関東でも雪が積もるほど寒い日が続いております。
・・・で流石にバイク通勤を諦めて電車通勤の日々。文庫本が手放せません。
今回、通勤のお供になっているのが「機本伸司」氏の作品から「僕たちの終末」。
最近、テレビアニメ「トリコ」ではスープからオーロラが立ち昇り、今週は北海道でもオーロラが見られるかも?という話があったが、この小説では東京でオーロラが見れてしまう。
なんといってもタイトルは「週末」でなく「終末」。
2050年代に地球を捨てて移住可能な惑星を探しに行く為に宇宙船を建造しようとする話だが、人類滅亡の危機に人々がどういう行動をとるかといった「本性」も書かれている。
崖っぷちに立たされた時ほど人間の本性が出るような気がする。
 
 
作品№17。
あまり進んでおりませんが・・・。
 
イメージ 1
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フロント安定翼を追加しサイドカー?側になんとなく機器が詰まっているようなボックスを設置。
既に気が付いていると思いますが、コイツの本性はマシーネン作品用のオリジナルメカだったりする。
思いっきり左右非対称ですがエアサイドカーなんでコレでOKかと・・・。

コメント

ピコ

No title
おお、再びのヤクルトエンジンやスケールなんかからも「もしかして?」と思っておりましたがやはりそうでしたか^^
これからが更に楽しみです!ポチっと!!

終末で思い出すのは、井坂幸太郎さんの「終末のフール」。
人間の本性って怖いですが、できるだけ最後まで理性的でいたいなぁ。

KB

No title
ピコさん、ありがとうございます。

「終末のフール」は読んだ事がありません。
「僕たちの終末」では暴動が起きたりしませんがズルい人達が沢山…(^^;)。
非公開コメント

プロフィール

KB

FC2ブログへようこそ!
KBと申します。
工作とバイクが大好き。
以前は自称廃材アーティストなんて言ってましたがリバイブビルドアーティストと改名…。
広く浅く色々な物に手をだしていた関係で「普通それはないだろ~」的な組み合わせをした再生・転生・蘇生作品を主流に創っております。
バイクの方は金銭的な関係で最近はさっぱりですが・・・(--;)。