全ての食材に感謝する

先日、スーパーの見切り品の中に“ぶりのキモ(白子)”を見つけた。
食材としての“ぶりのキモ(白子)”は見たことがなかった上に特大&格安。
 
イメージ 1
白子なら“煮付け”だろうと思いつつも念の為に店員さんに「コレはどうやって食べるの?」と聞いてみた。
しかしその店員さんは首をかしげて厨房(この店の鮮魚コーナーは仕入れた魚を店内でさばいている)に声をかける。
「コレはどうやって食べるの?」・・・・・。その方も分からずまた別の人に同様に声をかける。
そこの若いがリーダーらしき人がようやく「煮つけで食べると美味しいと聞いてます。」と・・・。
「オイオイ、食べたことないのかよ・・・」と思いながらも、「今時はそんなもんだろうな」とも思い同じく安くなっていた“ぶりのカマ”とセットで購入。
 
少々悩んだが作ったことのある“煮つけ”にすることにしました。
私の料理は“男の手料理”。適当・大雑把・見た目最悪・とりあえず食える・・・が基本。
先ずは80~90度のお湯を“ぶりのカマとキモ”にぶっかける。
食材がかくれる程度のお湯に酒と塩を少々入れて先ほどの“ぶりのカマとキモ”を投入。
5分ほど煮たらしょうが・砂糖・しょうゆ(分量は適当だが経験と勘で・・・)を入れてアルミホイルで落し蓋。
本当はみりんを入れたいところだが切らしていたので酒を多めに入れた。
後は弱火で30分~一時間煮ればOK。
 
イメージ 2
どうですか?
見た目はともかく美味しかったですよ。
白子の煮つけなどは居酒屋などでは料金が高くて量が少ない。
一匹の魚から取れる量が少ない上に鮮度が悪いと使えないからです。(入っていないことも・・・)
それがこの値段でこの量。
もっとも、いい歳をした中年のオッサンがこんなにプリン体を摂取したら体に悪そうですが・・・。
 
 
 
 
 
 
「ガチャダマ小惑星探査機はやぶさ」
改造していたガチャダマを使った“はやぶさ”が完成しました。
ガチャダマの下側にはオルゴール、上側はLED点滅ユニット。
スタンドベースにも点滅するLEDを4個使いました。
 
イメージ 3
 
LEDを点滅させながら回転しオルゴールが“スターウォーズのテーマ”を奏でます。
 
 
 

コメント

非公開コメント

プロフィール

KB

FC2ブログへようこそ!
KBと申します。
工作とバイクが大好き。
以前は自称廃材アーティストなんて言ってましたがリバイブビルドアーティストと改名…。
広く浅く色々な物に手をだしていた関係で「普通それはないだろ~」的な組み合わせをした再生・転生・蘇生作品を主流に創っております。
バイクの方は金銭的な関係で最近はさっぱりですが・・・(--;)。