お休み

制作記事はありません。
興味無い方はスルーを。

愛猫ホワイト君が永眠。
色々な縁が絡みあって我が家の一員になってから2年半。
保護猫故に正解な年齢は分かりませんが推定3歳。
譲渡会では既に仔猫とは言えない上に愛想がない。
その美しい毛なみと凛々しい顔立ちではあるが姉弟?猫との2匹同時が条件だったせいかなかなか里親が見つからなかったとの事。
202001241012262c4.jpg

動物愛護団体スタッフによるとマッチングに失敗し出戻りだとか…。
私達家族は猫どころかペットを飼うのは初めての上にどちらかと言うと犬派。
かなり心配されていた様だが…。
202001241023586ab.jpg

奇跡は起こる?
2020012410203858b.jpg

一晩でこの状態。
特にカミさんの膝の上がお気に入りだった?
20200124102854d49.jpg

なかなかチャレンジャーで乗ってみたが降りられなくなったり。
202001241449143eb.jpg

変顔も…。
20200124145140f71.jpg

だがうつ向いて寝てる事も多く。
20200124145405f8d.jpg

20200124153433fa7.jpg

気が付けば寝てる写真ばかり。
ある日、大量にヨダレを垂らしているので心配になり病院に連れていくと生まれつき免疫力が弱いとの診断。
今まで投薬治療を続け元気でしたが22日の夜から嘔吐を繰り返し急変。
翌朝病院に連れて行ったが極端な貧血の上、輸血しようとしたが血が入っていかなかったそうでそのまま亡くなりました。
兎に角、カミさんの事が大好きで子犬の様に着いて歩き姉弟仲も良く私達家族に笑顔を与えてくれました。
20200124154514f48.jpg

20200124154613c75.jpg

残されたスノーがホワイトを探す様な姿や鳴き声が可哀想ですが遺体の入った箱には近付こうとしません。
20200124154931f5a.jpg

何をどう締めくくれば良いか分からないですが…。
ホワイト君、ウチの子になってくれてありがとう。
頑張ったね、ゆっくりお休み。



都合によりコメント欄は閉めさせて頂きます。
ブログも気持ちの整理が着くまでお休みさせて頂きます。

プロフィール

KB

FC2ブログへようこそ!
KBと申します。
工作とバイクが大好き。
以前は自称廃材アーティストなんて言ってましたがリバイブビルドアーティストと改名…。
広く浅く色々な物に手をだしていた関係で「普通それはないだろ~」的な組み合わせをした再生・転生・蘇生作品を主流に創っております。
バイクの方は金銭的な関係で最近はさっぱりですが・・・(--;)。