被災地に向けて(避難所でも創れる遊べる)

こどもの日が近いので避難所の子供に何かできないかと模索しておりましたが・・・。
結局、なかなか難しい事だけは分りました。
それでも考えた末、避難所でも創れて遊べると思える工作をご紹介します。
 
「リバーシブルゲーム」
イメージ 1
 
いわゆる「オセ○ゲーム」なんですが、コマはダンボールを切って片側にマークを付けた物で、ボードは紙に線をを書いただけ。
コマはペットボトルのキャップとかでも良いかと・・・。
他にも考えれば創れて遊べる物はあるように思います。
 
 
 
 
“四万十川カッパ造形大賞”に向けて作品№12を進めました。
 
イメージ 2
 
皿の部分で悩んでおりましたがガチャダマでクリア?
“ハカイ○ー”じゃありません。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全体像はこんな感じに・・・。
 
関節が可動するので色々なポーズがつけられます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
作品№13もスタート。
 
イメージ 4
コレは秋にあるJMC作品展に出品予定。
思った形になるか少々(かなり?)心配です。

コメント

t32*161

No title
手作りで遊べるもの、ありますね。避難所のお年寄りにいろいろ遊びを教わったり…なんていいですよね…ってココで言っても届きませんね…
とにかく避難所から、はやくプライバシーの守れる生活に移行しないと、ホントに心身共にまずいですよね

MACK

KB

No title
>MACKさん
こういう時だからこそ?お年寄りの知恵が欲しくなりますね。

nonbiri-tegetege

No title
お皿のっかりましたね。頭の形に削ってあるのに、思い入れを感じます。

KB

No title
>のんびりてげてげさん
途中でメゲそうになりましたが頑張ってお皿のっけました。
ちょとヒビが入ってしまったのでパーツを追加して誤魔化します
非公開コメント

プロフィール

KB

FC2ブログへようこそ!
KBと申します。
工作とバイクが大好き。
以前は自称廃材アーティストなんて言ってましたがリバイブビルドアーティストと改名…。
広く浅く色々な物に手をだしていた関係で「普通それはないだろ~」的な組み合わせをした再生・転生・蘇生作品を主流に創っております。
バイクの方は金銭的な関係で最近はさっぱりですが・・・(--;)。